長崎テンペ



規格 150g  要冷凍 90日 要冷蔵 6日 長崎県産大豆使用

テンペとは?
テンペは近年の健康ブームで注目を浴び、インドネシア納豆と呼ばれている、大豆をテンペ菌で発酵させた大豆発酵食品の事です。テンペ菌とはハイビスカスの葉につくクモノスカビと呼ばれる菌の事で、インドネシアならではの生活の知恵が生み出した利用法です。またテンペの栄養成分は加熱しても損なわれませんので、様々な調理が可能です。

テンペの栄養成分
テンペの栄養成分は、大豆自体の栄養にテンペ菌の発酵によって生成される栄養がプラスされ、大豆がパワーアップした食材なのです。

テンペと大豆加工食品の栄養成分比較(100gあたり)


テンペ

ゆで大豆

糸引納豆

木綿豆腐
エネルギー
202kcal
180kcal
200kcal
72kcal
たんぱく質
15.8g
16.0g
16.5g
6.6g
ビタミンE
1.8mg
1.6mg
1.2mg
0.6mg
ビタミンB6
0.23mg
0.11mg
0.24mg
0.1mg
ナイアシン
2.4mg
0.5mg
1.1mg
0.1mg
食物繊維
10.2g
7.0g
6.7g
0.4g

お客様の声
1日3食のうち1食にテンペを入れたところ通じが良くなりました。オリーブ油で焼くとふんわりしておいしですよ。
(佐世保市 Sさん)